高いFAXを安くする

高いFAX代を安く便利にするのは簡単

 

FAXはビジネスをしていく上でかかせないツールとなっています。

 

しかし、高いリース代や専用機の購入機代の支払いをしてるのに、毎月の料金も高くなってしまうことも多いです。

 

送信費用もそうですがインク代のようなメンテナンス代も以外と高いのがFAXです。

 

もしもあなたがFAXが高いと感じているのであれば、簡単に安くしてなおかつ便利になる方法があります。

 

それが利用者が急増しているインターネットFAXと呼ばれるので、パソコンやスマホから送信や受信ができるシステムのことです。

 

高いFAX代が安くなるだけでなく、外出先でも利用できるので便利なので、利用者が増えているのですね。

 

高いFAXの利用料を安くする方法

 

FAXは高い利用料がかかってきますが、安くすることは簡単にできます。

 

それが最近テレワークの増加などで注目をされるようになった「インターネットFAX」です。

 

インターネットFAXとはパソコンやスマホやタブレットからFAXの送信や受信ができるサービスですが、専用機や複合機を使うのに比べて利用料が安くなっています。

 

そもそものFAX機の代金が必要ないだけでなく、送受信の費用も安く抑えることができるようになっています。

 

それどころか外出先でもどこからでもFAXの送受信ができるので、便利で安いことで利用者が急増しているサービスでもあるのですね。

 

使い方に合わせて利用する業者を選べば、複合機の時は高いFAXの利用料が、毎月1000円の安い金額になることもあります。

 

例えば毎月1000枚のFAXを送信しているとなると、数万円以上かかってきますが、ネットFAXなら1000円と激安価格で同じことができるようになります。

 

インターネットFAXなら圧倒的に安くなる

 

インターネットFAXを利用すると圧倒的に安くなるのは下記も3つの理由があります。

 

  1. 月額費は安く1000円
  2. 送受信に無料の枚数が付く
  3. その他の経費がかからない

 

ほとんど送受信費の料金のみでの支払いとなり、業者によっては100枚まで無料や1000枚まで無料の枚数が含まれているので、月額の1000円から1500円でFAXの利用をできている人も多いです。

 

そのため、個人事業主などでも利用しやすいですし、企業などとなると圧倒的にコストを安くできるだけでなく、その他のコストの面の削減もできます。

 

営業マンが外出先からFAXの送受信の為にオフィスに戻る必要がないので、「残業代の削減」「交通費の削減」ができることで、仕事の効率化にもつなげられるのですね。

 

無料インターネットFAXのおすすめや選び方!

 

FAX代が高くなる理由

 

そもそもFAX代が高くなるのは様々な利用料がかかるからです。

 

ネットFAXはかかる費用の項目が少なくなり、無料分があるので価格が安くなります。

 

  • FAX機のリース代・購入代
  • 月額費用
  • 送受信費
  • その他:インク・印紙・電気代・メンテナンス

 

オフィスであれば複合機を利用するのが一般的ですが、毎月のリース代は高い金額が必要となります。

 

それにも関わらず、月額費用や送受信費も別途でかかるだけでなく、印紙代は安いものの、インク代やメンテナンス代は高い金額が必要になります。

 

そのため、FAXの利用料は高くなってしまうのですね。

 

FAXの送受信費は通信時間で高くなる

 

FAXの送受信費は1枚辺りの金額で定額な訳ではありません。

 

それがFAXの利用料が高くなってしまう理由でもあります。

 

FAXの送信は通信時間にもよって金額が高くなってきます。

 

そのため、通信時間が長くなるとそれだけ金額もあがり、同じ1枚でも近所と離れた場所では変わることもあります。

 

また、電話回線の混雑などでもよって時間が長くなってしまいます。

 

コピー機のように1枚辺りではないので高くなってしまうのですね。

 

コンビニFAXでも高い経費が必要となる

 

FAXの利用が少なかったり個人で専用機をリースしたりするほどでないと、コンビニFAXの利用をしている人もいます。

 

しかし、コンビニFAXを利用しても以外と高く付いてしまうことは多いです。

 

リース代やインク代などはかからないものの、送受信の費用は少し高めに設定がされています。

 

毎月の利用料が数枚であればコンビニFAXの方が圧倒的に安いですが、ある程度の枚数ならネットFAXの方が安くなることも多いです。

 

ネットFAXは毎月の利用料が1000円ほどかかりますが、月始めに無料の送受信の枚数が付与されることが多いです。

 

そのため、送信1000枚無料や受信は完全無料など、使い方によっては月額の経費が1000円のみと安く、なおかつ自宅や外出先からFAXを利用できます。

 

FAXの利用をしていて高いと感じるのであれば、毎月のかかる経費でもあるので、ネットFAXと比較して安くできないか検討してみるのをおすすめします。

page top